テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

【今夜2話放送!】「コード・ブルー」生みの親・増本淳Pから裏ネタをゲット!

 サードシーズンがついにスタートした「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(フジ系・毎週月後9時)。ドラマの生みの親・増本淳プロデューサーに、その舞台裏を聞いた。(本誌16号の「コード・ブルー」特集と併せて、楽しみください)。

 ガッキー  戸田
 比嘉  浅利

 

■山下智久ら5人は、どこか家族のような関係性

 みんな、自分をしっかり持っているからか、全員が異常にマイペース。それでいて、お互いがお互いをリスペクトしているし、好きでいるのは伝わってきます。ロケ中の休憩時間に、誰かがテーブルについて食事をしていると、別の誰かも同じテーブルについて、なんとなく5人で一緒にいたり。ただ、会話はまったく弾んでいないんです(笑)。なんなら何も話さずスマホを見ていたりするし、食べ終わった人から『お先に~』と去っていく。さすがに疑問に思って『それ楽しいの?』と聞いてみたら『楽しい』『落ち着く』って言っていて。彼らの仲の良さはこういうことなんだなと納得しました。どこか家族のようで、気を使わない関係なんだと思います。

■難しい所作も淡々とこなす山下は、1期の頃からずっとすごい

 「1期で一緒にやったときから、すごい子だなと思いましたね。アイドルとして多忙を極める日々のなかで、1期は専門用語を含むセリフや医師としての所作をたくさん覚えなくちゃいけなかったんですよ。相当大変なはずなんだけど、山下くんはリハーサルなんかでも全然前のめりにならない。医療監修の先生がそのシーンの動きをやってみせても、わりと遠巻きに見ているので『いける?』って聞いたら『たぶん大丈夫です、やってみます』。で、実際にできてしまう。アイドル活動で振り付けを覚えたりするので培われた集中力なんでしょうけど、ほんとにすごい。

■藍沢(山下)と白石(新垣結衣)のラブ線は……

 彼らがくっつく方法とかあるんですかね?(笑) ストーリーやセリフを練っていると、確かにこの2人はいい感じだし、もう付き合っちゃえばいいのに、と思ったりするんです。でも、お互い恋愛方面にうといので、なかなか進展のしようがない。無理やりくっつけようとすると、いやいや2人はこんなこと言わないよな、とわれに返ってしまって。あの2人だと、鈍感すぎて一つ屋根の下に泊まっても何も起きないんじゃないかな(笑)。

 ドラマは今夜7/24(月)に第2話が放送。研修医に当たりがキツい藍沢に対してイライラする白石、冴島(比嘉愛未)のことを緋山(戸田恵梨香)たちに相談してしまう藤川(浅利陽介)など、5人のわちゃわちゃも見どころだ。

 取材・文/赤坂麻実

 

【番組情報】
「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」
フジテレビ系・毎週月曜 午後9時~9時54分

出演/山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、
有岡大貴(Hey! Say! JUMP)、成田凌、新木優子、馬場ふみか、
伊藤ゆみ、伊藤祐輝、岩井拳士朗、下垣真香、歸山(きやま)竜成、
寺島進、杉本哲太、りょう、安藤政信、椎名桔平