テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

橋下徹とNEWS小山慶一郎が初タッグ! 世界の驚き裁判を斬る!

橋下WEB

明日7/5(水)後7時から水トク!「橋下徹&NEWS小山 実録!世界怒りの法廷」(TBS系)を放送。橋下徹とNEWS小山慶一郎をMCに迎え、日本をはじめ世界で実際に起こった裁判を紹介する。スタジオには冤罪生活を乗り越えた桜井昌司さん、ストーカー被害に遭った仮面女子の川村虹花、世間を賑わせたチリの悪女・アニータらが登場。再現VTRとともに、初共演となるMC2人が当事者やスタジオゲストを交え議論、裁判のあり方を問いただす。さらに小山は、サンディエゴで夫に殺害された日本人妻の家族のもとへ訪問。今もなお消えない悲痛な思いに耳を傾ける。

 

収録を終えた橋下は「番組は、かなり作りこんだドキュメンタリータッチ。事件を本格的に知れるVTRも流れるんですが、大作です(笑)」と笑いを誘いながらも、「ゲストの弁護士の方々と、裁判の今の問題点について最先端の議論をしているので相当勉強になるはず」と熱くコメント。小山も「普段、ニュースを読むお仕事をさせていただいていますが、『そういうことか!』と、よりニュースが立体的に見えるようになりました」と番組の中身の濃さに驚いた様子。

 

橋下は、スタジオに登場した冤罪事件の桜井さんについて触れ、「いろいろと議論しましたけど圧倒されました。弁護士として冤罪事件は防がなければいけないと常に思っていますが、僕たちが頭の中で考えていることを、桜井さんは経験を元にして言うので、返す言葉がなかったです」と回想。さらに「国の背骨は『政治と司法』。遠い存在の裁判・司法を、政治とおなじくらい視聴者の皆さんに身近に感じてもらいたい。小山さんが語りかけたら若い人たちも見てくれるから」と若い人にもエールを。

 

対して、小山も「今までで一番っていうくらいに勉強しました(笑)」と猛勉強したことを告白。「ニュースを見ていて分からないワードってたくさんありますし、僕らの世代が司法について考えるきっかけになる番組だと思います。若い方も僕と一緒に考えてくださったらうれしいです」と番組への意気込みを語った。