テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

放送直前!「フランケンシュタインの恋」川栄李奈が見どころを語る

 綾野剛演じる不老不死の怪物と、二階堂ふみ演じる人間の女性との100歳差の恋を描く「フランケンシュタインの恋」(日テレ系)が 4/23(日)よりスタート。怪物が居候する家に住み込みで働いている、ちょっと訳アリの元ヤン・室園美琴を演じている川栄さんに、お話を伺ってきました。

 川栄様 場面写真WEB

――今回、演じる室園はどんな人物ですか?

室園は、いろいろな事情があって、大工の棟梁・恵治郎(光石研)の下で修行することになった女の子。口も悪いし、ぶっきらぼうな性格なんですけど、実は私も少し口が悪かったりするところがあるので、「てめえ」なんてセリフは意外とあっさり言えちゃいました(笑)。

 

――撮影現場の雰囲気はいかがですか?

まだ、撮影が始まって日が浅いんですけど、現場はとても楽しいです。綾野剛さんは、とても明るい方で、たくさんしゃべってくださるんですよ。光石さんも優しいですし、空き時間はキャストみんなでワンちゃんの話題で盛り上がったりしています。柳楽優弥さんとは、ご一緒するのは初めてですが、とてもお芝居が上手な方なので“間”の取り方をいつも勉強させてもらっています。二階堂ふみさんは大好きな女優さんで、これまで出演されている映画をたくさん観てきました。私は園子温監督の作品がすごく好きで、そのなかで演じられている強烈な役柄が印象的だったので、ご本人にお会いした時にとても明るい方で、イメージとのギャップに驚きました(笑)。

 

――視聴者の方にメッセージをお願いします!

怪物が主人公のドラマというのはなかなかないと思いますが、とても愛のある作品だと思っています。笑えるシーンもあって、ほろりとするシーンもある。綾野さんの怪物姿は素敵ですし、ドラマとしても続きが気になる展開なので、楽しんでもらえるはずです。ぜひたくさんの方に見てほしいですね。

 

【番組情報】

4/23(日)スタート

「フランケンシュタインの恋」

日テレ/読売系 毎週(日)後10時30分~11時25分(初回は後10時~11時25分)