テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

「刀剣乱舞」ステージで新情報が次々と!

1DX_9561 「刀剣乱舞」ステージが「Anime Japan 2017」で開催され、アニメの新情報が明らかに。

まずは「刀剣乱舞-花丸-」の市来光弘、増田俊樹、新垣樽助が登壇。第1期に関しての思い出深いシーンなどを明かした。さらに第2期が2018年1月から放送されることが発表に。市来は「ゲームや『活撃~』もあるので、2期を楽しみに待っていてください」とコメント。

 そして、7月スタートの「活撃 刀剣乱舞」からは、木村良平、濱健人、榎木淳弥が登場。すでにスタートしているアフレコについて「声より先に音がついている」(木村)、「それがすごくカッコいい」(榎木)と口々に語った。さらにオープニングテーマを斉藤壮馬が、エンディングをKalafinaが担当することが明らかに。また、NHK大河ドラマに携わる山村竜也が時代考証に、玄黄二刀流で剣術家の渡邉鋼玉が剣術指導として参加していることが発表された。