テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

「心の絆!旅立ちスペシャル2017 ~エール!輝く君の明日のために~」出演者コメントが到着!

FDC_0473(中)BS日テレが二夜連続2時間スペシャルで送る「心の絆!旅立ちスペシャル2017 ~エール!輝く君の明日のために~」(3月25日(土)、26日(日)19時~20時54分)。放送に先立ち、MCの小泉孝太郎、高橋みなみ、ゲストのつるの剛士、浜口京子がコメントを。

 

<小泉孝太郎>

 年齢性別問わず、様々な職業や夢をもっていて、皆様やりたいと持っていることをされていらっしゃる方々でしたのでキラキラ輝いていました。ものすごくエネルギーをもらいましたし、日本の広さを感じました。私の夢は、今私は独身なので、つるの剛士さんの様に早く家族を持つことです。

 <高橋みなみ>

 旅立ちには様々な形があるのだなと思いました。年齢がいくつになっても夢を追いかけていいのだなとも思いました。私自身、AKB48という10年在籍したグループを卒業して新たな一歩を踏み出した訳ですが、何かを始めるのには、はじめは恐いものです。新しい世界の扉を開く一歩を踏み出す姿を番組で見られたのが、私の人生の糧にもなる刺激を与えて頂きました。小嶋陽菜さんの応援に行った際、既に知らないメンバーが10名以上いました。その時「あぁ、私は巣立ったのだな。」と感じました。私の夢は当初20歳の頃までに結婚することでしたが、気付けば今20代半ばですね(笑)。今は30代半ばまでにできたらいいなと思っています(笑)。

<つるの剛士>

 今の若い人たちは夢を持っていないと世間では言われていますが、それぞれ皆さん夢をもって新しい事にチャレンジしているなと感動しました。夢を持っているだけですごく有難いことですし、年齢を重ねていても生き生きしているなと感じます。また、どの分野でも奥が深いことがあると勉強になりました。自分もまだやりたいことがあると感じました。私の夢は、自分の子どもたちが親元から巣立って欲しいなと思っています。

<浜口京子>

 それぞれの世代の様々な人生のスタートを観る事ができて感激しています。私自身も人生を振り返るいい機会になりました。今私はガーデニングにハマっているので、そんな点からも新しい人生に挑戦したいなと思いました。2020年オリンピック、パラリンピックを目指す方達も応援していきたいです。私の夢はお嫁さんになることです。その前にすることが沢山ありますね(笑)。

 

●番組概要

【タイトル】

BS日テレ二夜連続2時間特別番組

「心の絆!旅立ちスペシャル2017 ~エール!輝く君の明日のために~」

【放送日時】

第一夜2017年3月25日(土)19:00~20:54

第二夜2017年3月26日(日)19:00~20:54

【出演者】小泉孝太郎、高橋みなみ、つるの剛士、浜口京子

【ナレーション】木野花、桜庭ななみ、金子貴俊、田山涼成

 

【みどころ】

これまで2年にわたり、BS日テレの春の特別番組として放送、好評だった「心の絆!旅立ちスペシャル~エール!輝く君の明日のために~」の第3弾。今年も3月に、再び皆様にさわやかな「旅立ち」の涙と感動のエールの数々を今年も皆様にお届けします。

春、3月、桜の花が舞い散る卒業シーズン。それは、別れと旅立ちの季節。学生たちはもちろん、定年退職や転職、夢へのチャレンジなど、人生の新たなステージに向け、多くの人が旅立つ時期です。そんな旅立つ人々へエールを送るハートウォーミングなドキュメント番組!

長い間、一緒にいた家族、大切な友人たちと別れる淋しさを乗り越え、新たな世界に向かおうとする人々の、折れそうな気持ちを支えるのは、「心の絆」です。それまで築いてきた「心の絆」が、旅立つ人々をどのように奮い立たせ、勇気を与えてくれるのか?今回も、そんな春ならではの「心の絆」のドラマをドキュメント!「別れ」と「旅立ち」にスポットを当てたとき、浮かび上がる「心の絆」の大切さとは・・・?