テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

S・セガールに関連する五・七・五の川柳を大募集

 小説「スクラップ・アンド・ビルド」で第153回芥川賞を受賞した小説家の羽田圭介が、CS映画専門チャンネル・ムービープラス「セガール川柳コンテスト」の発表会に出席した。

セガール川柳2
 このコンテストは、ムービープラスが2016年元日にスティーヴン・セガールの主演映画を12連発で放送することを記念したスペシャル企画。セガールを意識し、黒のレザージャケットなど黒一色の服で登場した羽田は、「セガールにしようと思ったら秋葉原っぽくなった」と照れ笑い。また、中学生時代からセガール作品のファンだったという羽田。コンテスト関係者はそれを知らないはずなのにオファーがあったということで、「やんなきゃまずいかな(笑)」と思ったのだそう。

 そんな羽田と、セガールの声でおなじみの声優・大塚明夫が審査員を務める「セガール川柳コンテスト」が開催中。
■期間:~2016年1月11日(月・祝)
■応募方法:公式サイト(http://www.movieplus.jp/feature/segasen/)から投稿頂くか、または
ハガキ(宛先:〒160-0022 新宿二郵便局留「セガール川柳コンテスト」係)でご応募下さい。
■応募内容:スティーヴン・セガール本人、または作品及びそれに関することをテーマとした川柳作品の募集。