テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

笑福亭鶴瓶&ビートたけしが2015年を斬る!

A008440_103

 12/29に放送される笑福亭鶴瓶のトークバラエティ「チマタの噺」(テレ東系・毎週火後11時58分~)のスペシャルに、ビートたけしがゲスト出演することが分かった。同番組は、街行く人々の何気ない日常の中にあるちょっと心温まる話やちょっと意外な話など、十人十色の人間模様を話のきっかけに、鶴瓶とゲストが自由によもやま話を展開するトークバラエティ。
 旧知の仲の2人だが、収録を終えてたけしは「鶴瓶ちゃんとやっていると、収録って感じがしなくて、普通に話してる。楽なのよ。(収録時間が2時間半にわたったが)俺、『カツラKGB』って言われているから、カツラの話だったら4時間もつよ(笑)」と感想を。鶴瓶も「満足です。僕がずっと話を聞いて、彼が色んなこと言うでしょう? 面白かったですね。彼は満足してないですよ。(観客入っていないスタジオなので)スタッフは笑うけど、客の笑いなのかどうかが本人は満足していないですよ。芸人の性でしょうね。どーんどーんと笑いが起きないとだめなんでしょうね」と微笑ましい笑顔で明かした。

 今回は、チマタの人々に今年気になった出来事を聞くVTRをきっかけに、2人が2015年の様々なニュースについて語りつくすことに。話題になった五輪エンブレム問題や、芥川賞を授賞した又吉直樹についてトークを繰り広げるが、今年印象に残ってるニュースを聞かれると、「1年間通じては、冒頭にトークで話した五輪の国立競技場の建築の方法。むちゃくちゃ言っちゃったけど、言っているようで、意外といけるんじゃないかな?」と鶴瓶。また、今のテレビについて言いたいことを問われたたけしは、「ここはテレビ東京だろう? テレビ東京だけは期待している。だって、田中角栄が逮捕されたってアニメやってたんだから(笑)。全局田中角栄やってたのに。あとは東スポ。田中角栄逮捕されたのに“猪木血だるま”って書いてあったんだから。東スポとテレビ東京は期待しているんだよ。何があっても揺るがないからね(笑)。」と独自の自論を展開した。

 さらに、今回は特別番組ということで、ナレーターに蛭子能収を起用。今年の出来事を自ら書き下ろしたイラストで解説し、毒舌満載のナレーションでトークをされに盛り上げる。また、「要所要所(トークの中)に落語が出てくるのよ。“チマタ”での落語の回みたいなのを作ってもいいかもしれないですね」と鶴瓶も明かすように落語の演出や、たけしも驚くスペシャルゲストがVTRで登場したりと、内容盛りだくさん。 台本は一切なし! 2人だけの密室空間で繰り広げられる放送ギリギリのトークは必見だ!

 A008440_023 A008440_083

【番組概要】
「チマタの噺SP~たけし噺2015~」
テレ東/大阪系 
12/29(火)後11時30分~深0時55分
出演/笑福亭鶴瓶 ゲスト/ビートたけし