テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

悪女(菜々緒)と独身純情男(光石研)がキス!?

siren1

 今夜放送の「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(フジ系)の5話で、悪女を演じる菜々緒と、それに翻弄される男を演じる光石研がラブシーンを披露する。殺人鬼・橘カラ(菜々緒)は、里見(松坂桃李)と猪熊(木村文乃)に近づくため、里見の家の前に住む40代独身のデザイナー・渡公平(光石研)を手玉に取り、渡の家から2人の監視を続けていた。そんな事とは知らず、渡はカラに翻弄され、先週放送の4話では婚約指輪まで用意しプロポーズ。そしてついに5話では、原作でも描かれているカラを寝室に誘う名シーン(?)が放送される。

siren2

 この撮影では光石のアイデアも飛び出し、「今夜、僕の寝室に来てくれないか!」のセリフで寝室の扉を開ける動きを追加。さらに、「好きだからでしょ!?だったら!」でベッドを指さした自然な動きも見せ、本橋圭太監督も「いいですね!」と大絶賛だったとか。カラを誘うために悲しいほど必死な渡にカラは、「口を開けて」と命令。そして、あんぐり大口を開けた渡にカラの顔がだんだんと近づいていき……。

 撮影を終えた光石は、「カラは……魔性」と渡同様、力尽きた様子。菜々緒との共演について、「撮影の90%以上が菜々緒さんとのシーンなので、世の男性に刺されるんじゃないかな(笑)。渡自身はラブストーリーだと思ってやっているのに、カットがかかるとみんなが大笑い(笑)。芝居としてやり過ぎかなと思うこともありますが、監督は“もっとやってください”と言ってくださるので、調子に乗ってやっています。本当に楽しいですね、こういう役は」と笑顔で語った。「サイレーン~」のアナザーラブストーリーとも言える、里見&猪熊のラブシーンとはひと味違うこのシーン、お見逃しなく!

 

【作品情報】
「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」
フジ系 毎週(火)後10時~10時54分

(C)カンテレ