テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

羽生結弦『キシリトールホワイト』新CM 、10/20(火)よりOA

XYLITOL_White.②

 フィギュアスケーター・羽生結弦選手が出演するロッテ『キシリトールホワイト』新CM「ホワイトしてる」篇が、10/20(火)よりOAスタート。

 第2弾となる今回は“いつも輝く笑顔に。”という「キシリトールホワイト」のコンセプトに合わせ、笑顔輝く羽生選手が「キシリトールホワイトしてる?」と女性たちに問いかけ、まだ「キシリトールホワイト」を試したことがない女性たちに商品を差し出すというCMになっている。

 _ HY_0215★ _ HY_0007★

 現場入りした羽生選手は、「前回のCM撮影では『ホワイト』って言うセリフが難しくて、去年、10回ぐらいやり直ししたんだよね」と共演者に話しかけ、撮影の緊張を和らげる一幕も。撮影では「やさしい笑顔」「やさしく包み込むような笑顔」など、監督からの様々な笑顔のリクエストに対応。テイクを重ねるに連れ、「ツライ(笑)。普通に笑ってしまう!」と苦戦するも、トビキリの笑顔を見せてくれた。

 さらに、CMでは羽生選手が共演女性にウィンクするワンシーンもあり、ウィンクした表情をキープすることにも挑戦。上手くキープするのが難しいため顔がヒクヒクしてしまい、どうしたらいいか悩んでいたが、監督から表情を褒められ、思わず照れ笑いを浮かべていたという。

_ HY_0181★

 撮影後、羽生選手は「毎回思うことですけれど、CM撮影では1つ作るだけで本当にたくさんの方々が支えてくださって、今回も皆さんに助けていただきました。とにかく、笑顔になろうと思って。キシリトールホワイトのキャッチコピーである“いつも輝く笑顔に。”を意識して、“輝く笑顔”を表現しようと頑張りました!」と感想を。

_ HY_0128★ また、撮影で白のスーツを着こなしていた羽生選手。試合用のコスチュームやプライベートの洋服でのこだわりについて聞かれ、「今シーズンの衣装は、白っぽいものにしようとしています。そこに違った色も使おうと思っているので、楽しみにしていただければと思います。私服は黒が多いですね。ただ、色のこだわりよりも、快適さや着心地の良さをすごく重視していて、移動も多いので、アスリートとして体を第一に考えたものを着ています」とコメント。

 さらに“輝く笑顔”にするとしたらどんなことをしてあげたいかを聞かれ、「僕自身が笑顔でいることが一番かな、と思います! 笑顔でいるということは、良い環境でなければいけないですし、逆に笑顔でいると環境にも作用すると思うので、自分自身が笑顔になれる環境作りができたらと思います」と語ってくれた。