テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

NHK・戦後70年ドラマが8/10にOA

NHK一番電車が走った会見 NHK総合で、「戦後70年 一番電車が走った」が、8/10(月)後7時30分にOA。昭和20年8月9日、広島に原爆が投下された3日後に、路面電車を走らせた豊子(黒島結菜)たちの物語。会見にて、黒島は「戦争に関する作品にずっと関わりたいと思っていて、10代のタイミングでこの役を演じられることにすごく感謝しています。演じることが難しいと思っていたのですが、その場で感じたままにお芝居ができるように心がけました」とコメント。電鉄マン・松浦役の阿部寛は「松浦は几帳面で一生懸命だった人です。復興を急ごうと努力されて、どんな思いだったのかと考えながら、現場で監督と確かめながら演じました。若い世代に、戦争をやってはいけないということを伝えていかなければいけない。このドラマは、若い人の心に深く届くはずと、僕は期待しています」と語った。会見には、清水くるみも出席した。