テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

“ポケモン映画”公開アフレコ、藤原が篠原の暴走に苦笑い

ポケモン1-BJ3T0154

 7月18日(土)から全国東宝系で公開される映画『ポケモン・ザ・ムービーXY「光輪(リング)の超魔神 フーパ」』にゲスト出演する藤原竜也、山寺宏一、中川翔子、篠原信一と、同時上映『ピカチュウとポケモンおんがくたい』でナレーションを務めた山本美月が、公開アフレコイベントに登場。本作のストーリーの鍵を握るバルザを演じた藤原は、「普通の芝居ではない難しいアフレコでした。貴重な経験になりました」と振り返った。

 公開アフレコでは、藤原演じるバルザ役を狙っていた篠原が割って入り、藤原のセリフを言ってしまう一幕も。これには藤原ら共演陣も驚き、苦笑い。会場からも笑いが起こるなか、「この雰囲気でいかせてください」(監督)と和やかな雰囲気でアフレコが再開された。会見でも「バルザ役の篠原です」と冗談交じりに自己紹介し、「ちょっと!(笑)」と藤原からツッコまれた篠原。そんな篠原は、ポケモンのヒポポタス役を好演。「アフレコは完ぺきじゃないかと思う」と監督からもお墨付きをもらい、「(出来映えは)一本でしょ!」と満足げな様子だった。

ポケモン2-CY2Q0147

 

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku

(C)Pokémon (C)2015 ピカチュウプロジェクト