テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

神木主演に柴咲「やったー!」松村北斗は『RPG』ホリックで小顔に!? 映画『ホリック xxxHOLiC』完成披露試写会レポート!

映画『ホリック xxxHOLiC』の完成披露試写会が行われ、神木隆之介、柴咲コウ、松村北斗(SixTONES)、玉城ティナ、吉岡里帆、蜷川実花監督が登壇。

スクリーンショット 2022-03-22 221401

本作は人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が見えてしまう孤独な高校生・四月一日と、“いちばん大切なもの”を対価に人の願いを叶える“ミセ”の女主人・侑子によるビジュアルファンタジー。

主人公の四月一日を演じた神木は、オファーを受けた際の心境を問われ「めちゃくちゃプレッシャーでした」と明かす。続けて「四月一日はすごく美しいし、セリフがすごくわかるようでわからないというか、わからないようでなんかわかるというか、すごく引き込まれて。四月一日を3次元にした時に、どういうふうに存在すればいいんだろう?と不安でした」と。

スクリーンショット 2022-03-22 221149

原作を読んでいたという柴咲は「侑子さんです、と言われた時にどうしようかと思いました。でも、今回のお話をいただいてあらためて読み返した時に、四月一日役は絶対神木くん、神木くんしかいないと思っていたので、やったー!と思って。神木さんからはかなさを感じるので、うれしかったです」と頬を緩ませる。

スクリーンショット 2022-03-22 221205

原作のファンで、10年越しに今回の実写化を実現した蜷川は「映像化する難しさを感じました。長い話を、どこを守ってどこを変えて映画にするかの判断が難しくて。でも、最終的には柴咲さんと神木くんの出演が決まって『絶対いける!』という確信に変わりました。10年かかったことが必然だったんだなと思えるぐらい満足のいく出来になりました」と自信をにじませた。

 

四月一日の同級生・百目鬼役の松村は「実花さんと初めて会ったのがお写真の仕事だったんですけど、そこで『百目鬼だ!』って」と、初対面の場で今作のオファーを受けたエピソードを披露。

また、現場で一番大変だったことを聞かれると「とにかく声を低くすることです。何回も『これくらいかな?』って繰り返して、最終的にウッドベースくらい低くしてしゃべったのが一番大変でした(笑)」と、苦労を明かした。

スクリーンショット 2022-03-22 221240

九軒役の玉城は「ひまわりは、すごくかわいくて素直で明るい子でいてほしいと監督に言われていて。台本にもひまわりのセリフの後にカッコで『超かわいく』って書いてありました(笑)。『超かわいく、ってどういうことですか?』と監督に聞きながら、自分なりに超かわいく頑張りました」と笑う。

スクリーンショット 2022-03-22 221255

女郎蜘蛛役の吉岡は「自分史上、いちばんの肌見せ」だったと。「原作のイメージを大事にして、真摯に取り組もうと思いました。今回背中を押してくださった方がいて、映画を観られたらクレジットを見てほしいんですけど、『セクシー所作指導』という方がいらっしゃいます。その先生が私の妖艶な動きを見てくださって。先生と一緒に現場にいられたのは大きかったです」と観客にアピール。
「私のあらゆる妖艶なクモの動きを見てくださいました。先生と一緒に現場にいられたのは大きかったです」と、熱演を振り返っていた。

スクリーンショット 2022-03-22 221318

イベントでは映画タイトルにちなんで、それぞれが「〇〇ホリック」を発表することに。

神木は「イヤホン」、柴咲は「椅子」ホリックであることを明かし、柴咲は一人暮らしの自宅に椅子が21脚もあることを明かし、会場をどよめかせた。

松村は「RPGゲーム」ホリックであることを告白。「僕、元々ゲームは全然やらなかったんですけど、先月、連休をいただいて。とにかく家にこもり続けたいと思ったので、Wii以来にSwitchを買ったんです。それでRPGゲームをやり始めたらものすごく熱中しちゃいました」と。

続けて「普段、いろいろ悩むこともあるじゃないですか。そういうのを全部忘れるんです。僕は無意識に食いしばりをしてしまうんですが、それもしなくなっていて。連休明けたら、顔が小さくなっていたんですよ。ゲームの美容効果すごいな、って」と笑った。
ちなみにゲームは、オンラインではなく「ひとりで黙々と」。「人とつながるとまた気をつかって、食いしばりになっちゃいそうで」と語り、会場を和ませた。

また、玉城は「人の生活をYouTubeなどで覗く」、吉岡は「合間睡眠」、蜷川監督は「お花」と答えた。

映画『ホリック xxxHOLiC』は4/29(金)に全国公開される。