テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

ジャニーズWESTの“ツインタワー”が制服姿で登場!「鹿楓堂よついろ日和」双子の過去がついに明らかに

220106_0204

 和風喫茶「鹿楓堂」を舞台に、店主のスイ(小瀧望/ジャニーズWEST)をはじめ、ときたか(葉山奨之)、椿(大西流星/なにわ男子)、ぐれ(佐伯大地)ら心優しき4人の青年たちが、人生にちょっぴり傷ついたお客さまの心とお腹を満たしてゆく、おいしくて優しい“癒やし系飯テロドラマ”「鹿楓堂よついろ日和」。今夜放送の5話で、パティシエ・角崎(白洲迅)に無理やり連れてこられたスイの双子の兄・八京(藤井流星/ジャニーズWEST)が、鹿楓堂で再会を果たす。

 5話では、まだ仲良しだった頃のスイと八京、高校時代の2人が制服姿で登場。学生服に身を包み、ニコニコ笑顔で語り合う2人。緊張感漂う再会シーンに加え、2人の過去も描かれる。さらに今夜の放送から、オープニング映像に角崎と八京も登場。 こちらにも注目が集まる。

 また、放送終了後にはスピンオフコンテンツ「ヒミツの鹿楓堂」で“手作りチョコで胸キュン大作戦 後編“の配信がスタート。完成したデコチョコを手に、4人がカメラ目線で甘~い愛の告白を披露。小瀧は関西弁でにゃんにゃんツンデレ告白、大西はあざとさ全開の弟キャラで愛の告白を。渡された相手がキュンキュンするデコチョコと甘いセリフで、見事No.1の座に輝くのはいったい誰なのか…!?動画配信プラットフォームTELASA(テラサ)で独占配信。

【配信URL】

https://navi.telasa.jp/rokuhodo/

 

■第5話あらすじ

鹿楓堂で相対する双子の兄弟、スイ(小瀧)と八京(藤井流星)――。

数年ぶりの再会を迎える2人の間には、どこか緊迫した空気が流れていた。そんな気まずい雰囲気はお構いなしに、いちごクリーム大福と抹茶シフォンを注文するパティシエの角崎(白洲迅)。スイに双子の兄がいたことに驚きを隠せない椿(大西流星)、ぐれ(佐伯大地)、そして兄弟の過去を知るときたか(葉山奨之)が固唾をのんで見守る中、さらに角崎は無邪気にも「で、2人は昔からこんなに仲が悪かったんですか?」と核心めいた質問を投げかける。

 その夜、シェアハウスのお風呂が故障したスイらは4人揃って銭湯へ。浮かない表情のスイを気に掛ける3人だが、彼が悩んでいたのは…なんと、ランチの売り上げが落ちていることで…!?

 翌日、鹿楓堂にフードを目深にかぶり、サングラスを掛けた黒づくめの怪しい男(西垣匠)がやって来る。和風オムライスを注文し、険しい表情でブツブツ文句を言いながらもペロリと完食した男に、あ然とするスイ。

そんな中、ぐれが仕入れてきた情報によると、近所にイタリアンレストランがオープンし、ランチが評判になっているという。「ライバル店出現か!?」とゴリゴリに闘志を燃やす4人は、いてもたってもいられず、休日に偵察に出かけることに。

そんな彼らがたどり着いたライバル店で出逢ったのは、シングルファザーとして娘・まり(加藤柚凪)を育ててるオーナーシェフ・神子洸一郎(戸次重幸)と、あの黒づくめの男・花岡千利(西垣匠)だった…!

 

公式アカウント

◆ホームページ: https://www.tv-asahi.co.jp/rokuhodo/

◆Twitter: @oshidoraEX (https://twitter.com/oshidoraEX)

◆Instagram: @oshidora_ex (https://www.instagram.com/oshidora_ex/)

_________________

最新話を無料見逃し配信中

◆TVer:https://tver.jp/lp/f0092503

_________________

■番組情報

「鹿楓堂よついろ日和」

テレビ朝日系 毎週土曜 後11時30分~深0時