テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

「とんでもない作品ができました!」佐藤アツヒロ原案・構成・演出の舞台『告白』が開幕!

IMG_0315

 佐藤アツヒロが原案・構成・演出を手掛けるオリジナル作品『告白』の開幕直前取材会に、佐藤と出演者の谷佳樹、松島庄汰、吉本実憂、綺咲愛里が登壇した。

 今作の構想について問われた佐藤は「舞台に立ち始めて20年ほど経ちますが、10年くらいやった頃から演出とか裏の世界に入って『自分でも作ってみたい』という気持ちが生まれました。脚本も書いてみたいと思って何度か挑戦しましたが、なかなか最後まで書けなくて…」と、自身と舞台との試行錯誤の歴史について振り返り「今回ロマンスとミステリーをくっつけて、とんでもない作品ができました」と自信を見せた。作品については「実は、結末は決まっていて、その逆算で作品を作りました」と裏話も明かした。

 出演者たちから「役者目線で演出を考えてくれる」と演出を絶賛された佐藤。谷からは「この中で一番熱かったのはアツヒロさん」と言われ、照れ笑いも。「原案・構成・演出をやったので、もしもこれが原案として映画化やアニメ化されたらうれしいなと、少し思っています!」と、次なるステージへの意気込みも語った。

 舞台『告白』は2/4(金)まで、東京・浅草九劇で上演される。