テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

見どころは「5年間熟成したオヤジギャグ」!? 松本潤、映画『99.9』への自信は「99.9%」と満面の笑み【イベントリポート】

★IMG_7522 

 「99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE」の完成報告イベントが開かれ、松本潤、香川照之、杉咲花、木村ひさし監督が登壇した。

 個性豊かな弁護士たちが、徹底した検証とチームワークで事件を解決する本作。2016年、2018年に放送されたドラマが、スケールアップし、映画になって帰ってくる。

★IMG_7483

 深山大翔を演じる松本潤は、久しぶりに作品に戻ってきたことを「楽しかったですね!」と即答。「今まで連続ドラマで長いスパンで作品やっていたので、(スペシャルドラマと映画の)2本になるとどうなるのか、杉咲さんや西島(秀俊)さんなど新たなキャストも出てくるので、どういうふうに絡んでいくのか、僕自身も台本をすごく楽しみに開いたのを覚えています」とコメント。深山を演じることについては「あまりブランクは感じず、現場でスタッフの皆さんと会うと、深山はすぐに自然と戻る感じがありますね」と語った。

★IMG_7430

 冒頭では、本物のメガホンと一体になったマイクを持って登場した木村監督を見て、爆笑の松本。木村監督が「かんばんわ!」とオヤジギャグを発すると、松本は「いいですよ~!スベってますよ(笑)」とニヤリ。「事前に台本を読んだら『(この作品で)メガホンを取った』と書いていたので、持ってきました」と話す木村監督に一同が笑顔になり、和やかな雰囲気の会見に。

★IMG_7420

 深山の上司・佐田篤弘を演じる香川は「松本さんと同じように何かを引き戻す必要がない。我々の中には完成したものがあるので、松本さんの一挙手一投足に反応するのがそのまま映像になっている。僕としては自然な反応で演じられた、ひたすら楽しい現場でした」と今作の撮影を振り返った。一方で「5年前の最初の顔会わの時、木村ひさし監督の『主役にオヤジギャグを言ってもらうことだけは決まっていて、後は何も決まっていない』という衝撃の発言から始まったドラマでした。我々は5年間、体力、労力、精神力を使ってきましたから、そういう意味では昨日今日生まれた笑いではない!」と力強く発すると、「そうですよ!」と松本が同調。「5年間熟成してきたオヤジギャグ!」と、作品に欠かせないオヤジギャグについて2人で熱弁した。
 その発言を受けて、木村監督は「またやりたい思っていた作品なのでうれしかったのですが、1つだけ言うと『またオヤジギャグを考えなきゃいけないんだ…』と思いました」と話すと、松本はすかさず「そんな後ろ向きだったの!?(笑)」とツッコミ。しかし「(オヤジギャグを考えるのは)大変ですよね。ちょうどいいスベり具合を探すのが難しい!」とオヤジギャグの奥深さをフォローした。

★IMG_7425

 今作に初参加した杉咲は、撮影について「すごく楽しかったです。最初は皆さんが長い時間かけて作ってこられた大切な作品だと思いますし、とても大事な役どころで緊張したんですけど、クランクインしたらすごく皆様が温かく優しく迎え入れてくださって。クランクアップがさみしく思いました」としみじみと語った。杉咲が演じる河野穂乃果は、深山とある因縁を持って斑目法律事務所に入った新米弁護士。「すごく個性的なキャラクターになっていると思います(笑)」と杉咲が話すと、「もともと(杉咲が)持っていらっしゃったものを(キャラクターにしました)」と木村監督がニヤリ。「私がですか!? 違いますよ!(笑)」と否定しながら「木村監督は本番直前に近くに来て、コソコソっと新しい動きや言葉を足して静かに去っていくことが多かった。『こんなふうに作品が作られていたのか!』と衝撃でしたし、面白いことを平然と言わなければいけないので、心の準備ができないという焦りがありました(笑)」と撮影の大変さを振り返り。松本は「あっという間に役を掴むスピードや、振り切ってお芝居をされる杉咲さんの演技を間近で見て『この人はすごい人だ!』と思いました。『99.9』の世界観にあっという間に馴染んでいました」と杉咲を絶賛した。

★IMG_7480

 また公開前日の12/29㊌夜9時からは新作スペシャルドラマを放送。香川は「映画もさることながら、スペシャルドラマの方も同じくらい非常にいい出来。例えば、イチロー選手や大谷(翔平)選手のメジャーリーグでの活躍は目覚ましいですが、彼らはその前に日本のプロ野球ですごく活躍しているわけですよ。その活躍なくして、メジャーリーグでは活躍できないわけです!それと同じような関係に映画とスペシャルドラマがなっています!」と熱弁すると、「そんな仰々しいんですか!?(笑)」と驚く松本。熱い語りが止まらない香川に「そんなに無理やり大谷選手と一緒にしなくても(笑)」とコメントし、会場は笑いに包まれた。

 最後に映画への手応えを聞かれた松本は「まさしく99.9ってところじゃないですか?自信を持ってお届けできる作品に仕上がったと思います。まだ公開されていないので、お客さんに観ていただいて感想をいただいてから残りの0.1%は埋まるんじゃないかなと思います」と自信を持って答えた。

「99.9-刑事専門弁護士- THE MOVIE」は12/30㊍より全国公開。