テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

【関ジャニ∞クロニクルF】メンバーの“共感力”を試す新企画が誕生! かつて共演したときの“滝沢×大倉オナラ事件”の真相が明らかに!

横山裕 関ジャニ∞がイカしたオトナを目指し、“今まで知らなかったこと”を深掘り、追求していく「関ジャニ∞クロニクルF」。13日(月)の放送では、ゲストに小峠英二(バイきんぐ)と滝沢カレンを招き、新企画「全日本それなオープン 今年フラれた女性ホール」をお届けする!

 

小峠英二 この企画は、出演者が2チームに分かれ、ゴルフ形式で“共感力”を競い合うというもの。別室スタジオには、未練を断ち切りたい人から、すさまじい失恋を経験した人まで、“今年フラれた女性”30人が集結。各チームが1打ずつ質問ショットをぶつけ、30人中何人が「それな」と共感したかで、ボールの飛距離が変わる。より多くの女性から共感を得て、先にカップインしたチームが勝利となる。対決の実況は、東京五輪のスケートボード女子ストリート・決勝で実況を務め、「13歳、真夏の大冒険」というフレーズが話題となった倉田大誠アナウンサーが担当する。

  ゴルフ形式の対決ということで、メンバーとゲストはゴルフウエアに身を包んで登場。村上信五はテンガロンハットをかぶり、“片村シンゴ”として解説役を担うことに。「人生で初めてかぶった」という村上のテンガロンハット姿にもご注目を。

 

滝沢カレン 「アイアンで300ヤード飛ばしたるわい」と意気込む大倉は、「お出かけのキスをマストにした」と質問してスイング。その質問に30人中7人が「それな」と共感し、70ヤードの飛距離となった。メンバーはその7人に具体的な失恋エピソードを聞いていくが、「つらかったね。大丈夫?」と親身になって話を聞く横山が彼女たちにしたアドバイスに、村上は「地方局のラジオパーソナリティーやで」とつっこみ笑いを誘う。また、今回唯一の女性出演者である滝沢は「“料理系”の話題がいいかなと思って」と、自身の実体験をもとに「それな」の大量獲得を目指すことに。しかし滝沢が放った斜め上の質問にその場はざわつき、丸山は「え、大丈夫?どういうこと?」と目を丸くする。驚きの飛距離となった滝沢の質問とは?

 

 その後も、メンバーの恋愛観があらわになる質問ショットが連発!そして女性たちが赤裸々に語る衝撃の恋愛エピソードの数々に、一同は驚がくする。さらに、番組の最後には、横山が「大倉と滝沢さんを見たら思いついてしまうエピソードがあるんですけど…」とつぶやいたことがきっかけで、かつて関ジャニ∞と滝沢が番組で共演したときに起きた“滝沢×大倉オナラ事件”の真相が明らかに!放送をお楽しみに。

 

 

【番組概要】

≪タイトル≫

「関ジャニ∞クロニクルF」

 

≪放送日時≫

9/13(月) 後11時~11時40分

 

≪出演者≫

関ジャニ∞

ゲスト:小峠英二(バイきんぐ)、滝沢カレン

実況:倉田大誠(フジテレビアナウンサー)

 

≪スタッフ≫

チーフプロデューサー:島本 亮

プロデューサー:五十嵐 剛、加藤智章、松尾やす子、瓜生夏美、髙木大輔

総合演出:姉崎正広

演出:田中良樹、北山 拓

制作著作:フジテレビ

 

【公式HP】https://www.fujitv.co.jp/kanjani8-chroniclef/

【公式Twitter】@kanjani8_fujitv

 

≪最新放送回 無料配信中≫

【TVer】https://tver.jp/corner/f0082567

【FOD】https://fod.fujitv.co.jp/s/genre/variety/ser2595/