テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

伊野尾慧にサプライズバースデー!「撮影中はほぼ誕生日」とかわいくおねだりも

★7月29日朝5時解禁★東海テレビ・フジ系「准教授・高槻彰良の推察」写真①(左から)神宮寺勇太、伊野尾慧、岡田結実DSC7724

 Hey! Say! JUMPの伊野尾慧が初の連ドラ単独主演を務め、そのバディとしてKing & Princeの神宮寺勇太も出演する8/7(土)スタートの「東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ 准教授・高槻彰良の推察 Season1」。先月誕生日を迎えた伊野尾のサプライズ・バースデーの模様が到着した。

 

■撮影現場でサプライズのお祝い

 誕生日のお祝いは、ロケ先である関東近郊の図書館で行われた。午後の撮影が始まる10分前にはスタッフが、そして伊野尾以外の俳優陣もいつもより少し早めに現場に集合。時間通りに伊野尾が現れると、スタッフの一人が「さぁ、6月の!」と声を張る。その言葉で察した伊野尾は「このタイミングなんだ!」と驚き顔。スタッフが続けて「明日、6月22日は伊野尾さんの誕生日でございます!」と言うとスタッフ全員から「おめでとうございます!」の声と拍手喝采が上がった。

 

■伊野尾「ドラマの撮影中はほぼ誕生日(笑)」可愛くおねだりも!?

 伊野尾は「30歳がこのドラマでスタートできて、そして31歳も楽しくなりそうだなと思いました。もう年を取るのもなんだかなぁという年齢になってきましたが、こうやってみなさんにお祝いして頂けるのは本当に有難いなと思いました。やっぱり誕生日の月にドラマやるのは最高ですね!」と挨拶。さらに「ドラマの撮影中は、ほぼ誕生日みたいなものなので(笑)」と可愛くおねだりをする一幕もあった。

 

■第1話あらすじ(8/7(土)放送)

 過去の怪異体験から人の嘘が歪んで聞こえるようになってしまった大学生・深町尚哉(神宮寺勇太)が、何となく受講した民俗学の講義で出会ったのは、完全記憶力を持ち、怪異現象にしか興味のない准教授・高槻彰良(伊野尾慧)。変わり者だが言葉に嘘がない高槻に尚哉は興味を持つ。そんな中、近所の小学校のとあるクラスで「コックリさん」を巡る怪異事件が起きる。担任の平原まりか(志田未来)と副校長の真鍋和夫(温水洋一)が困り果てる中、尚哉は何故か高槻と助手の生方瑠衣子(岡田結実)と共にその謎を追うことに……異能を持った凸凹バディの謎解きミステリー開幕!

 

【番組情報】

「東海テレビ×WOWOW共同製作連続ドラマ 准教授・高槻彰良の推察」

放送日時:Season1 東海テレビ・フジテレビ系全国ネット 8/7(土)後11時40分 放送

Season2 WOWOWプライム・WOWOWオンデマンド 10/10(日)後11時 放送・配信

出演  :伊野尾慧 神宮寺勇太 岡田結実 須賀健太 吉沢悠 ほか

Twitter :https://twitter.com/tokaitv_dodra

Instagram:https://www.instagram.com/dodra_tokaitv/