テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

BS笑点ドラマスペシャル「初代 林家木久蔵」会見で柄本時生&成海璃子が木久扇の人生に衝撃「なかなかない人生」


★P138s

 BS笑点ドラマスペシャル「初代 林家木久蔵」が、BS日テレで1月11日(土)午後7時〜8時54分に放送される。これに先駆け、語りでありモデルとなった林家木久扇、初代林家木久蔵(現・木久扇)役の柄本時生、妻・武津子役の成海璃子が、囲み会見に登場した。

★P017s

 ドラマを見た柄本が、「面白かったです。なかなかない人生を描いているので、楽しんでもらえると思います」と感想を語ると、成海も「衝撃的な出来事が多いので、たくさんの方に見てほしいです」とコメント。見どころについて木久扇は「漫画家を志していたのに落語に転身するんですが、(師匠で漫画家の)清水崑さんに「群れるな」と送り出されるシーンが印象的でした」と感慨深げ。また、成海について「綺麗な方なんですけど、横顔がキツそうだなと」と笑わせつつ「私のおかみさんも、すぐに怒る人で、綺麗だけど“うわっ”て感じが似てるなと思いました」と語った。

★P023s

 さらに、柄本は落語シーンについて「緊張しました。“間”とか、お客さんの空気感が、他にはない感じでした。『ここの間をもう少し空けたらウケるのかな』という、一瞬の波みたいなものを2、3回感じた瞬間があって。『これは病みつきになるな』と思いました」と語った。そんな姿を見た木久扇は「落語は、“やらなくちゃ”と思うと、すごく強張ったものになる。柄本さんは、そこをうまく抜けてました」と絶賛。さらに、柄本が4つ落語を覚えたことに驚き、「1個でよかったのに」と笑顔で語った。

★P038s

 最後に成海は「幅広い年齢層の方に楽しんでいただける作品だと思うので、多くの方に見ていただければと思います」と、柄本は「台本を読んだ時に『(木久扇は)流される方だな』と思いました。でも、流されてもちゃんと行き着ける人間力が素晴らしいと思います」とコメント。木久扇は「このドラマは教育番組でございます。ぜひ、お子さんと一緒に見ていただけたら」と笑わせ、会見を締めくくった。

★P092s
 BS笑点ドラマスペシャル「初代 林家木久蔵」は、BS日テレで1月11日(土)午後7時〜8時54分に放送される。

©BS日テレ