テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

LIFE!presents「忍べ!右左エ門 ~THE SKY ATTACK~」黒羽麻璃央インタビュー

 黒羽2

 内村光良が座長を務めるコント番組「LIFE!人生に捧げるコント」(NHK総合)のチームが手掛ける長編ドラマ第2弾! 忍者アクションコメディ時代劇「忍べ!右左エ門 ~ THE SKY ATTACK~」に、舞台を中心に活躍する俳優・黒羽麻璃央が出演する。その役どころは、豪商・仁兵衛に雇われている用心棒・利十郎。妖艶な姿で、長い刀を操る“バチバチの殺陣”(黒羽談)が必見の役どころだ。

黒羽4

 「僕が出演する主なシーンは健太郎くんとの殺陣なんですけど、今まで扱ったことがないような長さと重厚感がある刀を使ったんです。刀を扱う和物の芝居はある程度やってきたつもりですが、体が覚えていないサイズ感だったから、最初はどうしても怖気ついてしまって。舞台では軽量性を考えて(小道具を)作るんですけど、映像の場合、アップになった時に軽そうに見えたらダメですからね。慣れるまで時間がかかりましたけど、リアルな刀の重みを実感することができたのはありがたい経験になりました。それと、今回は、メイクや衣装が妖艶で、ちょっと異質な感じのキャラクターに仕上げていただいたので。今まであまり、“雄々(オスオス)しい”雰囲気の役はやってこなかったので、新たな僕の魅力が出せているのではないかと思います」

 撮影に入る前、健太郎とは2日間ほど殺陣の稽古をして、信頼関係を築いていったという。

 「リハーサルの時、(撮影で使う)セットの距離感はこんな感じですよっていう位置関係の目安があったんです。カメラの動きも事前にしっかり教えていただけていたので、本番がすごくやりやすかったですね。刀が長くて動き的にできることが限られてしまう分、健太郎くんや殺陣師の方と“ここはこうしようか”という具体的なお話ができたことも良かったです。リハーサルをしながら健太郎くんを見ていて思ったのは、この短い時間でよく習得できるなということ。舞台の場合、1ヵ月ぐらいかけて立ち居振る舞いをモノにしていくんです。でも、ドラマは、覚えたらすぐ次の日から撮影みたいなスケジュールですから。集中力を一気に高めてやっていく、そのスタンスに僕はまだまだ慣れていないので、ドラマに出ている皆さんの瞬発力はすごいなと思いました」

黒羽5

 ほかにも、ドラマの現場ならではの驚きや“初めての経験”がいくつかあったとか。

 「外での殺陣は、ミュージックビデオの撮影でやったことはあったんですが、お芝居として実際に地面を踏みながらやるのは初めてだったんです。地面って、天気によって状態が変わるじゃないですか。雨が降った時、スタッフの方々が“雨を消す”作業をしていたんですよ。舞台だと、天候によって環境が変わるということがないので、『たくさんのスタッフがいろいろな作業をしながら一つの作品を作り上げていくんだな』と感動しました。それと今回、ドラマの現場で初めて自分の楽屋をいただけたことに感動しました!うれしくて思わず横になっちゃいましたよ(笑)。なんか、デビュー2年目ぐらいの俳優のような感想ですよね。来年で10年目なんですけど(笑)」

 そんな初々しい感想を照れながら話す黒羽には、現場に馴染めなかったらどうしようという不安があったそうだ。

 「顔合わせとホン読みの時からめっちゃ緊張したんですよ……。NHKのドラマに出演するのが初めてでしたし、舞台の現場で慣れ親しんだ人たちとは違う顔ぶれのなかで仕事をするのがすごく不思議で。普段、テレビで拝見している方々が続々と集まって、“この人たちと一緒に作品を作れるんだ”ってすごく興奮しました。その反面、“キミ、誰?”って思われたらどうしようっていうネガティブな考えもあって(笑)。でも、そんなことはなく、内村さんは、“去年の『紅白歌合戦』ではお世話になりました”と挨拶させていただいたら、“全然違うじゃん!”と言ってくださって。『紅白』の時は刀剣男子の衣装だったから、見た目が全然違ったんですよね(笑)。覚えていてくださったことがすごくうれしかったです。(利十郎の上司・銀之丞役の)田中直樹さんは、ホン読みの時にすごく話しかけてくださって、身構えている僕の緊張の糸を緩めてくれました。それと、日光ロケの時、内村さんやムロ(ツヨシ)さんたちと一緒にごはんに行かせていただけたことは夢のような時間でした。今回は、連続ドラマとは違って、時間もコンパクトであっという間に終わってしまう撮影でしたから。大事にしないといけない贅沢な時間を過ごさせていただているんだなとあらためてありがたく感じました」

黒羽1

  出演者の多くは、コント番組「LIFE!」でおなじみの顔ぶれ。

 「僕、よく見てるんですよ、『LIEE!』。ちょっとイヤなことがあった時に見るとほっこりするんですよね。コメディはシリアスなお芝居よりも難しいとは思いますけど、『LIFE!』を見て楽しんでいる人は僕以外にも少なからずいると思いますから。せっかく、人を感動させたり楽しませることができる仕事をさせていただいているので、次はぜひコントにも挑戦させていただきたいと思います!」

 

<番組情報>

LIFE!presents「忍べ!右左エ門 ~THE SKY ATTACK~」

NHK総合 12/26(木)後10時〜11時15分

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出演/内村光良、生田絵梨花(乃木坂46)、池谷のぶえ、伊藤健太郎、江口のりこ、黒羽麻璃央、じろう(シソンヌ)、杉咲花、田中直毅(ココリコ)、塚地武雅(ドランクドラゴン)、中川大志、バカリズム、長谷川忍(シソンヌ)、古田新太、向井理、ムロツヨシ ※内村以下、50音順

<STORY>元忍者の右左ヱ門(内村光良)は、かつての忍者仲間・長次(古田新太)から、二束三文で売ってしまった高価な反物を、豪商・仁兵衛(向井理)から奪い返してほしいと頼まれる。番頭の文七(バカリズム)と共に仁兵衛の屋敷に潜入した右左ヱ門の前には、用心棒の甲賀忍者(ムロツヨシ、伊藤健太郎)やくノ一(杉咲花、池谷のぶえ)らが立ちはだかり、反物の取り合いが繰り広げられることに……。