テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

「最高の最下位」第二弾が6/13(木)放送!

上位にばかり目が行きがちなランキングの最下位にスポットを当てた新型バラエティー特番第2弾「最高の最下位」(日テレ/読売系 6/13(木)後11時59分)の収録に、八嶋智人、川島明(麒麟)、堀田茜、神田愛花が臨んだ。

 最高の最下位 WEB

全国人気パン店ランキングの最下位の店にスポットを当て、上位3位までの人気の秘密を紹介した後、番組スタッフが最下位のの1万6222位の店に密着したVTRを公開。最下位の事実を告げると、店長は「いや、知らなかったですね。もう下はないんですね。頑張っているつもりだったので……」と肩を落としてガチへこみ。とてもパン店とは思えない変わった屋号について聞くと、店長は「親も同じ名前でやっているので……。適当ですね」と答えて……。ほか、“年間入場者数が全国最下位の動物園”や、“タレントパワーランキング最下位の人物”にスポットをあて、知られざる最下位ならではの魅力に迫る。

 

収録後、キャストを直撃すると、八嶋は「楽しかったです(笑)。前回、ホントに気楽な気持ちでやっていて、VTRも多少気楽な感じだったんですけど、今回は第2弾と言う事で、VTRにも力が入っていたと感じました。今回はホントに最高の最下位って感じがしましたね」と。堀田も、「前回よりもいろんな気持ちを味わいました(笑)。グッとくるものもあって、歴史に残る感動もあって、最後に(自分のタレントパワーランキングの結果を見て)崖から突き落とされました(笑)。でも、前回もそうでしたけど、最下位の中からイイ所を探すって、やっぱり人の悪い部分からイイ所を探す事と通じるものがあって、今回も改めて本当に素敵な番組だと思いました」と満足した様子でコメントを。

今後について、ゴールデン進出やレギュラー化の予定を聞かれると、「レギュラーになるんですよね(笑)」(八嶋)、「……っていう記者会見じゃないんですか?(笑)」(川島)と口々に野望を。八嶋が「ゴールデンになるといろんな力関係があって……(笑)。だから、この4人でずっとやりたいです。それを強く言いたい」とこのメンバーでの第三弾を希望すると、「まずは深夜の最高になる!」(川島)、「ネット配信で番外編とかやりたいですね」(堀田)と口をそろえた。

最後に八嶋が、「でも、最下位という位置づけにも関わらず、取材に応えていただき、出演くださっている事自体がすごいからね。そういうやさしい方がいらっしゃる限り、この番組も優しくやっていきたい!」と“最高の最下位”への敬意を表して、取材会を締めくくった。

 

「最高の最下位」は6月13日(木)後11時59分~日テレ/読売系にて放送!