テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

乃木坂46秋元真夏が急きょ参戦!高さ30mの特製ブランコで超真剣靴飛ばし!

子供の頃に誰もがやったことのある遊びをスケールアップして、大人たちが真剣に戦う特番「こども遊びを究極スケールアップ ビッグ☆プレイ」(日テレ系)が3/28(木)午後11時59分から放送。

 190316_0283

公園のブランコで誰もがやったことのある遊び“靴飛ばし”をスケールアップし、26トンの巨大クレーン3台を使った高さ30mの特製ブランコで、片方の靴をどこまで飛ばせるかを競う“スーパースカイシュー”に挑戦したのはキックボクシング界の神童・那須川天心、元なでしこJAPANの丸山桂里奈らトップアスリートに、頭脳王で2連覇を果たしたエリート東大生・河野玄斗、スニーカーコレクターとして知られるパンサー・尾形貴弘ら。このスケールが大き過ぎる挑戦に陣内は、「バカじゃないの!?深夜番組なのに(笑)。ホンマにお金かかってるんですよ!」とただただびっくり。順調に進んでいた収録だったが、なんと秋元真夏もMC席を離れて緊急参戦することが決定。「“46m”を目指します!」と乃木坂46の制服姿でローファーを飛ばす!

 件名:  ビッグプレイ 代表カット

収録後には、MCを務めた陣内智則と秋元真夏、スペシャルゲストの那須川天心が感想を。

陣内は、「まず、バカバカしいなと(笑)。でも、そのなかでもみんな一生懸命にやっていて、真剣さがあって、良かったです。感動もありましたし、これは普通に競技としてできるんちゃうかなと思いました。最後は記録、記録の連続やったんで、見応えもたっぷりでしたね。那須川天心がプレッシャーに勝つのかどうか、彼のハートも見てもらいたいですね」とボリュームたっぷりだった収録についてコメント。秋元からは、「子供の頃にみんながやったことのある靴飛ばしを、こんなにスケールアップしたものとして見られるとは思っていなかったので、私もスポーツ観戦するように白熱しました。自分もやらせてもらったのですが、難しかったし、もう少しこうすれば良かった、ああすれば良かったななんて思いました。視聴者の方も、自分だったらどうするかなと考えながら見ていただけると思います」と実際に挑戦してみての感想も。那須川は「自分としては昔の遊びは好きなので、こういうことがやれてよかったです。いろんな分野の人が出てきて、その人によってどんな結果になるのか、見ていても楽しかったです。最初は『くだらないな』と思ったけど(笑)、やっている最中は、誰が記録を抜かすのかとみんな真剣になっていました。今回好評だったら第2回、第3回と続いてほしいですし、自分も参加したいです」とアツく語っていた。