テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

ザ・クロマニヨンズが約3年ぶりにドラマ主題歌を担当

3-A

 1/6(日)後10時スタートの新ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日テレ系)の主題歌がザ・クロマニヨンズの「生きる」に決定した。クロマニヨンズがドラマの主題歌を担当するのは、2015年の土ドラ「ど根性ガエル」(日テレ系)の主題歌「エルビス(仮)」以来約3年ぶり。

 

菅田将暉は「また一つ夢が叶いました。しかもここぞというタイミングで。先日、ザ・クロマニヨンズさんのライブにて、この「生きる」を聴いた時、いや、体感といった方がいいでしょうか、そのエネルギー、佇まい、音、言葉は、僕がこのドラマで体現したいものそのものでした。今を愛し続けることで未来を作る。いつだって誰だって何かを探している。そして、楽しむ。昔から大好きだったあの人は、今尚、更に、前に進んでいました。この「生きる」が主題歌になることでドラマ内での人物と造形物の“生き様”に赤い血が頭の先から足先までびっちり通うことができます。本当にありがとうございます。これ以上ない主題歌に心から感謝しています」とアツいコメントを寄せた。

 

2019年1月6日(日)午後10時より放送スタートの「3年A組―今から皆さんは、人質です―」。卒業式を10日後に控えた魁皇高校3年A組の教室を舞台に、クラス担任の柊一颯(菅田将暉)が教え子たちを人質に取り、数ヶ月前に自殺したクラスメイトの死の謎を解き明かすべく“最後の授業”を行う様子を描いていく。

 

【放送情報】

2019年1月6日(日)後10時スタート

「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」(日テレ系)

(初回30分拡大、2話以降10時30分~11時25分)