テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

声優・KENNが「海辺のGuy’sキッチンinボンダイビーチ」を語る

 現在発売中の「TVstation 25号」の「Voice!Voice!Songs!!」にインタビューが掲載されている声優のKENNさん。本誌インタビューのおもなトピックは、ブランチ役で出演中のアニメ「トロールズ:シング・ダンス・ハグ!」(テレビ東京系・毎週水曜午後5時55分〜)のエピソード。ここでは、WOWOWプライムで放送中のローカルフードクッキング番組「海辺のGuy’sキッチンinボンダイビーチ」についてのKENNさんのコメントをお届けします。

※写真とコメントは10月に開催された放送記念イベントでの模様です。

 

KENN

 10月から放送中の「海辺のGuy’sキッチンinボンダイビーチ」は、オーストラリア・シドニーのボンダイビーチを拠点に活動する若き天才シェフ、ガイ・ターランドが、自ら調理をしながら独自のレシピを紹介するローカルフードクッキング番組。KENNさんはガイの声を担当しています。収録方法は、通常のアフレコとは異なり、英語など原音を流しながら翻訳された日本語をかぶせる「ボイスオーバー」。

KENN:ドラマや映画、アニメのアフレコとはとはまったく違った雰囲気です。でも、僕自身、料理が好きなので楽しくやらせていただいています。毎回、映像を見ながらおなかを空かせていて、ヨダレが出てしまいそうになるのをこらえながら録ってます(笑)。番組には、普段の生活ではあまり作らないような料理をたくさん紹介しているので、「(この料理は)こうやって作るんだ」という発見もあって楽しいですよ。ガイはとてもチャーミング。かわいらしい部分があったり、とても家族思いだったりと、物腰が柔らかくて優しい。彼のそういう面も表現できたらと思っています。

 番組の見どころは、色彩豊かな野菜・魚・肉など、ボンダイビーチ一帯で入手する旬の食材を使ったオリジナル料理の数々。それと同時に、ボンダイビーチの美しい景色にも癒される。

KENN:まだ行ったことがないのでぜひ、行ってみたいですね! ガイはサーファーやダイバーでもあるので、彼みたいにマリンスポーツをカッコよくやれたらなぁと思います。それと、あのビーチでバーベキューもやってみたいです。

 全10回の放送も、いよいよ12/8(土)で最終回。

KENN:僕はもともと料理が好きで、自炊もわりとまめにやってはいるんですが、ガイの吹き替えをやるようになってから、より一層料理に対する意識が強くなりました。あまり料理をしたことがないという方がいらっしゃったら、ぜひ、この番組で料理の魅力に触れてもらえたら。気の合う仲間たちと楽しくごはんを食べて、よりハッピーな人生になったらステキだなと思います。

 そんなKENNさんに、ご自身の得意料理と、作ってもらうならどんなものがいいか聞くとこんな答えが。

KENN:自分で作るならハンバーグビーフシチューです。でも、これはあまり難しくない料理なので、料理好きというからには、っと手の込んだ難しいメニューを言ったほうがいいのかな(笑)。あと、料理ではありませんが、コーヒーを淹れることも好きで。友達がうちに遊びに来た時には、エスプレッソやフレーバー系コーヒーを出したりします。誰かに作ってもらうなら? タラコや明太子のスパゲティがいいですね。これって、作る人によって味やレシピが全然違う料理だと思うんですよ。人によってどんな味が出てくるのかが楽しみなメニューなので、作ってもらえたらうれしいですね。

 

 <プロフィール>KENN/3月24日生まれ。東京都出身。歌、ミュージカル、舞台、声優と、幅広い分野で活躍中。現在、「トロールズ:シング・ダンス・ハグ!」(テレ東系・毎週水曜午後5時55分〜)でブランチの声を担当中

<番組情報>海辺のGuy’sキッチンinボンダイビーチ」

WOWOWプライム/毎週土曜午前7時30分

出演:ガイ・ターランド

声の出演/KENN