テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

オードリー&指原が自信を持っておくる「ゲキタイレンジャー」第2弾!

1

 オードリー(若林正恭、春日俊彰)&指原莉乃がMCを務める特番の第2弾「ゲキタイレンジャー2~凶暴害獣vs職人の技~」(フジテレビ系)が、8/10(金)午後7時57分より放送。前回同様、日本全国で起きている害獣問題に番組が選び抜いたスペシャリスト“ゲキタイレンジャー”を派遣し、職人技で害獣を“ゲキタイ”する。

 第2弾となる今回は、“夏の観光地を恐怖に陥れる4メーター級のタイガーシャーク”や“源平合戦の地を占拠したイノシシ”のゲキタイ、また、第1弾でゲキタイに失敗した野犬とのリベンジ戦などが繰り広げられる。

 危険と隣り合わせのハラハラする展開はもちろん、ゲキタイレンジャーの本気ゆえにちょっと笑える言動や、緊迫シーンで見せるスタッフのたじろぎなど、見どころ満載で終始大盛り上がりだったスタジオ収録。第1弾は実は及び腰だったというMC陣だが、若林は「今回は名シーン満載です!自信を持って見てくださいと言えます。手応えかなりありました」と堂々。ほかの2人も、「私こういう取材で『ぜひ見てください!』とかあんまり言えないタイプなんですが、これはぜひ見ていただきたい! 私、笑って泣いたんですよ。そのくらい面白かった。ハラハラ興奮しちゃうシーンもあって、息つく暇ないです」(指原)、「春日の予想を超えてきました。テレビで見たことない映像。これはちょっとすごかったです。VTR見てほんとに声でちゃった」(春日)と、それぞれが手ごたえを語った。

 

2
■絶賛するもロケには行きたくないそのワケは!?

 そこまで絶賛の本番組、「では皆さんがロケに行くというのは?」と尋ねられると、春日は「私は行きたい。現場の緊迫感を味わってみたい」と意欲的。一方の若林は「僕が行くと(映像が)地味になっちゃうんですよね。かといって本気出して動くと、サイコパスな部分が出ちゃって怖くなる」と自虐も込めて遠慮した。指原は「楽しそうだし、達成感とかすごいと思うんですよ。でもこの番組って多分お蔵入りになってるロケたくさんあると思う」と鋭く分析し、「お蔵になったらイヤなんでやめといきます」とキッパリ。乗るようにして若林が「確かにタレントが行ってないもんね」と気づくと、春日は「じゃあ私もやめときます!映らなかったらヤダ!」と急いで取り下げ、取材陣を笑わせた。

 

3
■指原が“ゲキタイ”してもらいたい意外なもの

 3人が個人的にゲキタイしてもらいたいものを聞かれると、指原は「未読で寝かせてるLINEメッセージが1件ある」ことを告白。「『何でいま見たの?』って思われるのが怖くて今さら見れない!それを駆除してもらいたい!」と切実に訴えた。春日は、「『飲みに行きましょう』ってやたらと言ってくるキャバクラ嬢」と回答。「営業でもないっぽくて……、何かを狙ってんじゃないかなって。外よりも暑い僕の家に来たいって言ってくるから、怖くなっちゃった」とし、「ゲキタイレンジャーとして、一度お店に中川パラダイスを行かせようかな」と対策を練った。若林がゲキタイしたいものは、投資の話を持ち掛けてくる高校の同級生。かわす方法として、「春日が投資したいって言ってたよ」と返していることを明かすと、「ちょっと!やめなさいよ!」と春日は大慌てだった。

 

4
■面白い番組だけど……レギュラー化は厳しい!?

 半年ぶり2回目となる本番組だが、「レギュラーはやめたほうがいい。毎週はムリじゃない?」と春日。すると指原が、「半年かけてやっと今回OAの4本が撮れたとれたわけですもんね」とまたまた鋭く分析を。結果的に、3人としては「“撮れたら流す”のがいい」という意見でまとまったが、それだけ過酷で、一か八かのチャレンジをしていることが伺えた。最後に指原は「第1弾よりさらに何倍もパワーアップして、衝撃映像満載。家族みんなでハラハラしながら見られる番組です!」とアピールした。

<番組情報>
「ゲキタイレンジャー2~凶暴害獣vs職人の技~」
8/10(金) 午後7時57分~9時55分 フジテレビ系

(C)フジテレビ