テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

カンフーをモチーフにした、しんちゃんカフェが登場

IMG_2270

 

 4/13(金)公開の『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』とテレビ朝日がコラボした「爆盛!オラのカンフーカフェ」が東京・六本木のテレ朝本社1階アトリウムで期間限定で開催中(~5月末予定)。

 

 映画の舞台でもある中華の世界をイメージしたカフェは、劇中に出てくる春日部の中華街「アイヤータウン」の入り口を再現。オリジナルメニューも充実している。

 

IMG_2277

 

 そして、遊べるスポットとして春日部の中華街「アイヤータウン」でしんのすけ率いるカスカベ防衛隊と一緒に記念写真撮影ができる“フォトスポット”や、館内に散らばった26個のキーワードを集めて、言葉を完成させるとテレアサショップでオリジナルポストカードがもらえる“スタンプラリー”も開催中だ。


【映画概要】
春日部にある中華街「アイヤータウン」。しんのすけたちカスカベ防衛隊は、伝説のカンフー“ぷにぷに拳”の修行に励んでいた。一方、「アイヤータウン」では、“ブラックパンダラーメン”が大流行! しかし、そのラーメンは、食べた人を凶暴化させてしまう危険なラーメンだった。ラーメンパニックに陥った春日部の運命は!?

 

テレビ朝日 HP
http://www.tv-asahi.co.jp/shinchan/contents/news/0082/