テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

佐藤健、イベントで人生初の逆チョコプレゼント!

IMG_1212

 

 観客動員数210万人を突破した映画『8年越しの花嫁~奇跡の実話~』の大ヒット記念舞台あいさつに主演を務めた佐藤健が登壇。客席から登場した佐藤は「歩いてくる時、皆さん『おめでとう』と声をかけてくれる舞台あいさつは初めてですね。公開してこんなに時間がたった今、またこうしてできることに感謝しております。今日は感謝の気持ちをこめて少しでも恩返しができたらいいなと思います」と笑顔で喜びを伝えた。

 

 イベントではバレンタインデーが近いということでハート型の巨大チョコレートが登場し、佐藤がホワイトチョコでメッセージを書くパフォーマンスを。腕まくりをしながら、真剣に書く姿に観客から「かわいい~」「頑張って!」の声援が飛び交った。また、進行役の笹川友里アナウンサーが「映画のリピーターの方が非常に多いとのことで、みなさん何回見ましたか?」と客席に質問する場面も。「20回!」「22回!」「28回!」とセリのような状態
で盛り上がるなか、佐藤のチョコメッセージが完成し、「ありがとう たける」の文字に会場から歓声が上がった。そして、観客のなかから抽選で1名に佐藤から手渡しで逆チョコのサプライズプレゼントもあり、1/800の確立で選ばれた幸運の女性に「ハッピーバレンタイン」と言葉をかけチョコをプレゼントした佐藤。「逆チョコもいいもんですね」と感想を語った。

 

IMG_1227

 

 “佐藤健恋愛相談”のコーナーでは“バレンタインにチョコ以外の物を彼に渡したいが何がいいか”という質問が。佐藤は「僕がもらってうれしいのはバスタオル。いくらあってもうれしい(笑)」と日常的に使えるものを挙げ、「チョコが苦手な彼なら、ボディーソープとかあげて渡す時に、『これ使ってたらキュンとするかも』と一言そえてとか」とアドバイスを送った。

 

 最後に佐藤は「このような作品はなかなかないです。日々を懸命に生きるすべての皆さまにこの映画のようなすてきな奇跡が訪れますように」と願いを込めイベントは終了した。

 

IMG_1282