テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

『二十歳のモーニング娘。』を現役メンバーが語る!

モーニング娘18

 20周年を迎えたモーニング娘。のアニバーサリー・ミニアルバム『二十歳のモーニング娘。』(モーニング娘。20th)が登場! OG&現役メンバーの共演も話題の本作。現役メンバー・モーニング娘。’18から、譜久村聖さん、小田さくらさん、横山玲奈さん、森戸知沙希さんが新作のオススメを語ってくれました。さらに、バレンタインデーにちなんだコメントも到着!

――『二十歳のモーニング娘。』のおすすめは?
小田 初回盤の特典映像には、20周年記念ツアーの武道館公演(2017年11月21日)で辻希美さん、高橋愛さん、田中れいなさん、道重さゆみさんと共演しているシーンが収められているんです。先輩たち同じステージに立てるうれしさはあったんですけど、みんな内心はメラメラ(笑)。感謝の気持ちは計り知れなかったんですけど、“持って行かれる”のだけは阻止しようって、いつも以上に気合いの入った現役メンバーのパフォーマンスが見られます!

森戸 こんな偉大なメンバーの方々と共演させていただけて、私もバックダンサーになってしまわないようにって意識しつつ、これはチャンスだ、いい経験だって思ったので、うしろから先輩方の姿を目に焼き付けてました。

横山 私がハロー!プロジェクトに加入したころにはもう卒業されていた皆さんなので、ホンッッットに緊張してて。リハの時から「どうしよう、どうしよう」ってぶるぶる震えていたんですけど、先輩方にも「横山、カッコイイな」って思ってもらえるように頑張っていました。

譜久村 先輩方がもともとの歌割りで歌ってくださるので、高橋さんのパートを受け継いでいた小田のパートが1行もなくなってたり(笑)。そういうこともあって、歌声で見せつけるっていうよりは、踊りでがんばろうってみんな気合いが入っていましたね。セットの階段で踊っていたメンバーとか、もう落ちるんじゃないかっていうぐらいの激しさで、もう、目から炎が出てた感じでした(笑)。ぜひ、観てください!

――バレンタインデーの思い出を教えて!
譜久村 作る時間がない!って思って、いつも買っちゃいます。買ったやつのほうが美味しいかなあって思うから(笑)。なので、チョコ作りよりもチョコ探し、美味しいチョコを売ってるお店を見つけ出すのが得意です。最近はメンバーみんながチョコを持ってくるとたいへんなことになるので、日用品とかプレゼントしたりすることもありますね。

横山 中学生の頃までは手作りチョコをあげていたんです。吹奏楽部だったんですけど、60人ぐらいいた部員全員にあげてました。いまはもう……できない(笑)。そもそも料理とか得意ではないので、その時も母に8割ぐらい手伝ってもらってたんです。母からはもう「作るなら自分でやりなさい」って言われてるので、今は買っちゃう派です(笑)。

森戸 チョコを作るのは好きなんですけど、作り出すまでがなかなか。今年はとっても迷ってるんですけど、気持ちに余裕があったらメンバー全員分作ろうと思ってます! 無理だったら……まずはリーダーから(笑)。ただ、今年のバレンタインデーはカントリー・ガールズのイベントがあってモーニングのメンバーには当日に会えないんですよ〜。

小田 メンバーには毎年あげてますよ。みんなに喜んでほしいので、もちろん手作りで、本当に愛がこもってるやつ(笑)。3年前、大阪での“ハロコン”と重なった時にはハロー!プロジェクトのメンバー全員にあげて、300個ぐらい作ったんですよ。今年もモーニング娘。のメンバーにはちゃーんと作ります。去年はミルクチョコだったけど、今年はビターで!

<リリース情報>
2aEPCE7387_BX1A_O_prep.pdf
2/7(水)発売
モーニング娘。20th
ミニアルバム『二十歳のモーニング娘。』
ゼティマ CD+DVD:3074円+税(初回盤)

★TVstation5号(2/14[水]発売)号にてインタビューを掲載! お楽しみに!