テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

甲斐翔真に誕生日サプライズ! ドラマ「花にけだもの」 はやくも同窓会LINE LIVE開催!

集合①

 

 dtvとFODで配信中のドラマ「花にけだもの」に出演している中村ゆりか、杉野遥亮、松尾太陽(超特急)、甲斐翔真が同窓会と題し11/13に「LINE LIVE」にて生配信を行った。


 本作は、累計発行部数200万部を突破した杉山美和子原作の同名漫画をドラマ化。名門・蓮高に転校してきたキューちゃんこと熊倉久実(中村)が、学校一有名なプレイボーイ“けだもの男子”・柿木園豹(杉野)に恋をしてしまう青春ラブストーリーだ。


 LIVEは、中村と松尾の2人の挨拶からスタート。実はこの生配信で、11/14に20歳を迎える甲斐の誕生日サプライズを企画していた。着々と準備を進める2人は自身の20歳のエピソード話になり、松尾は「僕はお酒が弱くて。でもどうしてもワインを飲みたいっていうのがあって、酔って駅前でうなだれてました(笑)」と失敗談を明かした。

 
 そして、甲斐と杉野が登場すると同時にクラッカーや視聴者の温かい言葉でスタジオはお祝いムードに! 突然のことに甲斐は「え? もうLIVE始まってるの!? そーゆうこと!?リハーサルとかやるのかと思った」と動揺を隠しきれないまま立ち位置へ。杉野から20歳の意気込みを聞かれた甲斐は「19歳でやり残したことは特にないです。みんなでお酒飲み行こうよ!!」と語るも「俺は結構騙されない方なんだけど、これは騙された! みんな知ってたの? マネージャーも?」と依然として動揺を抑えきれないままサプライズは大成功をおさめた。

 
 その後は“けだもの男子に胸キュン”(けだキュン)をテーマにドラマに関するトークを展開。それぞれの好きなシーンで甲斐は「千集(松尾)が久実にパーカーを被せるシーン」と語り、杉野は「久実と豹が1話でキスするシーンが好きかな。撮影1日目でいきなりのキスシーンでした」と明かした。


 また、20日(月)に配信させる第4話の場面写真を特別に公開。甲斐が「4話はやばいよね!」と興奮気味に話すと、松尾から「完成した映像を見て、スタッフさんとみんなで「これはいい!」って盛り上がった」と当時を振り返った。そして、杉野からの提案で4話のラストシーンを鑑賞することになった一同は「うわ~これやばい!」「このシーンすごく好き!」と大盛り上がり! 甲斐が「これはみんなにも共感してほしい!」と言うと視聴者から「気になる~」とのコメントが殺到! 杉野は「1話もYouTobeで80万回も再生されて、本当にありがたいです」と感謝を気持ちを述べた。

 

集合②

 

 最後に中村が「20日(月)から『花にけだもの』とSNOW(写真加工アプリ)のコラボが始まりますので、みなさんもダウンロードして“花けだ”を広めてね!」と発表。今後のドラマの期待が高まるなか全員で“けだピ”ポーズでイベント配信は終了した。