テレビステーション

ロボ
Loading
芸能ニュース

レコ大会見でAKB、三代目JSBらが意気込みを!

 12/30(水)後6時半から生放送の「第57回輝く!レコード大賞」(TBS系)の記者会見が15日に都内で行われ、総合司会を務める安住紳一郎アナウンサーと仲間由紀恵、優秀作品賞を受賞したAKB48(渡辺麻友、宮脇咲良、向井地美音)、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEをはじめ、各賞を受賞した豪華アーティストが出席。

   IMG_5076

 AKB48の渡辺は「この賞に恥じぬよう、当日はメンバーみんなで力を合わせて、最高のパフォーマンスを見せたいと思っています」と笑顔でコメント。また、来年3月に卒業を控えるメンバーの高橋みなみについても言及し、「偉大な先輩であるたかみなさんにとって最後のレコード大賞でもあるので、大賞をあげられたら」と意気込んだ。

  IMG_5084

 一方、14年に「R.Y.U.S.E.I.」でレコード大賞を受賞した三代目JSBは、今回はバラード曲「Unfair World」で2冠に挑む。メンバーの今市隆二は「世間的に僕ら三代目はアップテンポ、ダンスナンバーのイメージが強いと思うんですけど、実はもともとミディアムバラードの歌でしっとりとしたダンスで見せるのを武器としてきたので、「Unfair World」は原点回帰的な曲。もともと持っている僕らの武器を全面に出して挑みたいです」と連覇への意欲を語った。

三代目JSBのリーダーNAOTOは、別の仕事場から駆けつけた

三代目JSBのリーダーNAOTO(写真一番左)は別の仕事場から駆けつけ、途中参加

 4年連続で司会を務める安住アナは「1年の締めくくりに、日本の音楽界を代表するアーティストの皆さんが一堂に会するステージに立てる喜びは、一人のアナウンサーとして毎年噛みしめております。
歌手の皆さんがこの1年駆け抜けてきた情熱に負けない強い気持ちを持って、今年もマイクを握りたいと
思っています」と力強く語った。
 また、昨年に続き安住と2度目のタッグを組む仲間は「昨年はどんどんテンションが上がっていく安住さんを見ていると不安になってしまう部分もありましたが(笑)、今年は2人でテンションを合わせて精一杯頑張ります」と冗談交じりに語り、会場を沸かせた。

レコード大賞に輝くのは、どの作品か!?
「第57回輝く!レコード大賞」(TBS系)は、12/30(水)後6時半より、東京・新国立劇場から生放送でおくる。

IMG_5232

IMG_5208IMG_525512/30(水)後6時30分~10時
「第57回輝く!レコード大賞」(TBS系)
http://www.tbs.co.jp/recordaward/