テレビステーション

ロボ

V6の主張 森田剛くんの巻 [08年26号]

V6の主張 森田剛くんの巻

剛くん初のソロライブは本当に素晴らしかったですよね。タイトルになった「PAINTIT BLACK」について、何を塗りつぶしたかったのか剛くんに尋ねたところ「塗りつぶすというより、自分の欲求や表現したいことをぶつけたかった」と言っていました。さらに、公演を観にきたメンバーの感想ですが、トニセンからは「剛らしいね」とか「いいチームを作ったね」という感想をもらったそうですが、健くんと岡田くんからは「もうちょっと悪い森田剛を観たかった」と言われたんだとか。そのことについて、「俺ももう大人だから、そんなワルぶっちゃいられないんだよ(笑)」と剛くん。大人だったら、男らしく潔いバンジージャンプも見せてほしかったですよね(笑)!