テレビステーション

ロボ
Loading

V6の主張 三宅健くんの巻 [16年23号]

 プロジェクターを使った光の中での撮影が、より生かされる結果となった三宅さんの横顔。影をつくる横顔がとても印象的なグラビアとなりました。撮影中、三宅さんがおもむろに手で影絵を作って遊び始め……誌面でご紹介できていなくてすみません! また先日行われた「ドリームフェスティバル」への取り組みを語ってくれています。連載の次のページには、そのライブリポートもありますので、こちらもお見逃しなく。

次回は井ノ原快彦さんが登場です。