テレビステーション

ロボ
Loading

V6の主張 坂本昌行くんの巻 [16年14号]

 今シリーズのコンセプトは、季節の開放感を感じられるオープンスペースでの撮影。1人目の坂本さんは、青空が美しい屋上で撮影させていただきました。朝のすがすがしい風景にも感じますが、撮影の時間は夕暮れ。1年で一番日没が遅い季節とはいえ、本当に太陽が隠れるギリギリの時間でした。スケジュールの合間を縫って取材に協力してくれた坂本さんに、「高いところに移動させてすみません!」と恐縮すると、「ぜんぜん大丈夫ですよ。(伸びをしながら)あー、外、気持ちいいねー」と言ってくださり。。。スタッフの気持ちまで明るくしてくれる坂本さんなのでした。

 ★次号の登場メンバーは森田剛さんです。