テレビステーション

ロボ

V6の主張 三宅健くんの巻 [15年17号]

 この連載も今回で401回目。今回ご登場の三宅さんには、前号のベストアルバムでの6人インタビューを振り返っていただきました。その感想も掲載しているので、お楽しみに。そしてもう読者の皆さんはお気付きかと思いますが、今回のシリーズにはフルーツが登場しています。三宅さんは、上を向いて口を空け、撮影用ブドウをワイルドに房ごと口元へ…。「違います違います!そうではなくてっ」と慌てるスタッフに、ニッコリ笑って「分かってます」と言いつつP.93のポーズ。ちょっとしたおふざけもアリ、バッチリショットもアリの三宅さんなのでした。