テレビステーション

ロボ

V6の主張 岡田准一くんの巻 [13年09号]

V6の主張 岡田准一くんの巻

 映画『図書館戦争』の公開を控えた岡田くん。「アクションはいいけど、ラブストーリーの部分が分からないんだよねー」と、どうやら“ラブ要素”をかなり悩みながら撮影されたご様子。そんなとき、試写を見ていた弊誌ライターが、「映画のラブのシーン、萌えましたよ」と太鼓判を押したところ、「本当に?本当に?」と何度も確認していた岡田くん。アクションあり、ツンデレありの、岡田くん渾身の映画『図書館戦争』、みなさんぜひ劇場で確認してください! そして次号では榮倉奈々さんとの2ショットインタビューをお届けします。こちらもお楽しみに!