テレビステーション

ロボ

V6の主張 坂本昌行くんの巻 [19年6号]

 今回の坂本さんからのシリーズは、プライベートでくつろいだ雰囲気を演出。読者の皆様には、オープンカフェでまったり中の坂本さんを、こっそりご覧いただきましょう(というシチュエーションです……念のため)。撮影時、外に出た坂本さんは開口一番「さ、さ、寒いっっっ」。実際は極寒のなかでしたが、そんなそぶりが全く見えない素敵なショットをいただきました! そして、いつもの報告となりますが、強風で扉が閉まりそうなところを助けてくれる、紳士・坂本さんが今号の取材でも登場。その心遣いにスタッフの寒さは完全に吹き飛びました!
 インタビューでは、前回の連載でおっしゃっていた「断捨離」のその後も教えてくれています。お楽しみに!

次号は、森田剛さんが登場です。