テレビステーション

ロボ

V6の主張 三宅健くんの巻 [18年15号]

 今回は連載の順がイレギュラーとなりますが、三宅健さんのご登場です。お部屋のようなスタジオで、鏡、ソファ、お庭を使ったゆったりとした雰囲気の中、撮影に臨んでもらいました。連載ページを見る限りでは、高原の木漏れ日の静けさ(!?)が想像できそうですが、実は現場ではKEN☆Tackeyの曲をかけながらの撮影。楽しい取材となりました!そして次号は、そのKEN☆Tackeyとして三宅さんと滝沢秀明さんの2ショットをお届けしますので、そちらもお楽しみに!

 次号は長野博さんが登場です。