テレビステーション

ロボ

V6の主張 岡田准一くんの巻 [09年16号]

V6の主張 岡田准一くんの巻

コンリハに追われ、プライベートな時間もほとんどとれないという岡田くんですが、現在、小物探し名人と化しているそう。なんでも、お友達から「こういうものを探してきてほしい」と依頼されることがとても多いのだとか。雑貨屋さん情報なども、かなり詳しいそうですよ。さらに、まもなく発売になるカミセンのファーストミニアルバム「Hello-Goodbye」に収録されたタイトル曲は岡田くんのラップで始まるのですが、「滑舌がとてもよく、一言一言がはっきりしていたのが印象的だった」と伝えたところ、「ディレクターから、そう指示されたのかも(笑)」と笑っていた岡田くんなのでした。