テレビステーション

ロボ

相葉雅紀 [18年21号 巻頭グラビア]

10月スタートのドラマ「僕とシッポと神楽坂」で主演を務める相葉さんが登場。コオ先生を演じながら、ご自身も癒されているそうですが、撮影現場には他にも癒しがいっぱい! その様子をたっぷりと語ってくれました。「お願いしま~す」と爽やかにスタジオ入り。撮影中も、サボテンをツンツンと触って「本物だ!」と笑顔を向ける相葉さん。スタッフもカメラマンもつられて笑みがこぼれる、あたたかな現場でした。