テレビステーション

ロボ

第10回「橋田壽賀子」 [18年6号 Theレジェンド]

「おしん」「渡る世間は鬼ばかり」など、代表作を挙げるとキリがない! 数々のヒットドラマを生み出してきた日本を代表する脚本家・橋田壽賀子先生の92年に及ぶ人生と65年を越す脚本家人生に迫ります。誰もが超一流脚本家と認識する橋田先生の意外な“二流論”、そして、自書でも綴った“安楽死”について……。92歳の重みある言葉はズシリと胸に響くはず。