テレビステーション

ロボ
芸能ニュース

平野紫耀&杉咲花がキュートなウサギに! Huluの新イメージキャラクターに就任

平野杉咲

 1/11(月)から渋谷駅の交通広告とオンライン広告で展開されているオンライン動画配信サービスHulu のウサギ広告。芝生の穴からは、2匹のウサギが思わせぶりに顔を隠した状態で「僕らは誰でショウ?」と呼びかけ、SNS をザワつかせていたが……その正体が、平野紫耀(King & Prince)&杉咲花であったことが発表された。2人は約3年ぶりにタッグを組んで、キュートなウサギに大変身。Hulu の新イメージキャラクターとして、TVCMでも、Huluの面白さや便利さをPRしていく。

 ウサギ姿の平野&杉咲は、TVCMのほか、YouTubeで流れるバンパー広告(6秒)にも登場。2匹がHuluとの出会いに興奮する「登場篇」、どこでも見られるHuluの便利さをアピールする「ダウンロード篇」、ライブ配信の熱を伝える「ライブTV篇」、好きな作品だけを都度レンタル/購入できる「Huluストア」を訴求する「Hulu ストア篇」と、各4種類の CMで、かわいいやりとりを展開する。見どころは、ことあるごとにHuluに魅入られて気分がアガり、ぴょんぴょん跳ねまくる2匹のむじゃきな姿。セリフの語尾につく「ぴょん!」のワードも必聴だ。

 実は今回、平野には「ピュアな感じで」、杉咲には「お母さんみたいに、かわいい我が子を見守る感じで」と、監督からリクエストが。そんな期待に応えるように、現場では、うっかりウサ耳をアクリル板にぶつけ「距離感がつかめない…」とオロオロする平野と、そんな平野をいつも楽しそうに見守る杉咲の姿が見られたそう。

 撮影を終えた平野は「花ちゃんとお仕事でご一緒するのは約3年ぶりだったので、シンプルにうれしかったです。僕のほうが一つ年上ですが、少し大人っぽい雰囲気になったなぁと思う反面、いい意味で以前と変わらず接してくれたので、すごく安心しました。撮影現場でもすごい遠くの方から手を振ってくれて、その時点で『今日はもう大丈夫だ!』って思いました」とニッコリ。杉咲も「私もうれしかったです。レディーファーストなところや、周りのスタッフさんをクスッと笑わせてくださるような優しい雰囲気が、以前と全然お変わりなくて。私も安心して撮影ができました」と、久々の共演を心から楽しんだ。


■平野紫耀・杉咲花 コメント

――Hulu イメージキャラクター就任のご感想を教えてください。

平野:めちゃくちゃうれしかったです! 個人的に Hulu を利用させていただいていますので、すごくうれしいなという気持ちでいっぱいですね。
杉咲:私もすごくうれしかったです。CM の楽しい雰囲気と一緒に、Hulu のよさを伝えていけるように、頑張りたいなと思います。

――最初に CM の内容を聞いたときは、どう思われましたか?

平野:ウサギなんだ!って、ビックリしました! 1テイク目から2人で“ぴょんぴょん”したんですけど、お互いに「どうする? どう跳ぶ?」と試行錯誤しながら取り組みました。
杉咲:まさかウサギの着ぐるみを被るとは思っていなかったので(笑)、どんな感じになるのかな…と思ったんですけど、スタジオに来たらすごくかわいい世界観で楽しかったです。
平野:花ちゃんはすごく似合ってるんですけど、僕個人的には24歳になりまして…(笑)。大丈夫かなぁ!?
っていう心配もありましたけど、スタッフの皆さんが「かわいい」とおっしゃってくださったので、その言葉を信じて、ウサギになりきりました!
杉咲:平野さんもお似合いでした! 最初にピョンピョンするところも緊張して照れちゃいましたが(笑)、平野さんと一緒だったので心強かったです。


【Hulu 新TVCM 概要】
タイトル:登場篇(15秒)、ダウンロード篇(15秒)、ライブTV篇(15秒)、Huluストア篇(15秒)
放送エリア: 関東(日本テレビ系にて放送)※登場篇は関東エリアのみ、ほかバージョンの放送エリアは未定